ホーム » 2016年03月

江渡聡徳さんって誰ですか?

江渡聡徳は日本の政治家であり、自民党所属の衆議院議員としては5期を務めます。

第2次小泉改造内閣では内閣府大臣政務官に任命され、
その後安倍改造内閣と福田康夫内閣で防衛副大臣、
またさらに第2次安倍内閣で防衛副大臣に就任しています。

政治活動は一度2000年の第42回衆議院議員総選挙で落選した経緯がありますが、
2003年に返り咲きを果たし、現在までに政治家として順調に活動しています。

江渡聡徳の政策としては、青少年健全育成基本法案が印象的ですね。
漫画、アニメ、ゲーム、映画などを規制対象とした法案で、
週刊少年ジャンプをの集英社などが反対しているとのニュースもありましたね。

児童ポルノは児童買春などの影響と考えれば、
青少年健全育成基本法案は必要性があると考えられますが、
表現の自由が規制されてしまうのはまた問題になりそうですね。

江渡氏の活動はこの他にも、北京オリンピックを支援する議員の会、
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会、
日本の前途と歴史教育を考える議員の会、
政教分離を貫く会などに所属することから読み取れることも多いです。

オリンピックに関するニュースでは、
レスリングのオリンピック種目除外を反対する活動が公式サイトで確認できます。



タグ /

AKB2台め総監督 横山由依

人気女性アイドルグループAKB48、
そのチームAメンバーでありながらも姉妹グループである
NMB48チームNメンバーでもある横山由依さんについて調べてみました。


2012年5月から6月の間に行われたAKBの名物ともいえるシングル選抜総選挙で15位となり、
見事選抜メンバー入りを果たされました。

その後7月にはご自身初である単独冠番組
「横山由依がはんなり巡る京都・美の音色(関西テレビ)」を放送。

単独冠番組なんてとても凄いですね。


更に8月にはNMB48をのメンバーも兼ねることが発表されファンの皆さんを驚かしました。

翌9月に開催されたじゃんけん大会では3位となり、
抜メンバー入りが決定。11月にはチームAに
異動にウェイティング公演のスターティングメンバーとして
新しいチームの中で現在活動されています。


また年越しも近づいた12月19日に開催された
NMB48のチームN公演に出演され、そこでチームNに入ることが発表されました。

忙しいAKBメンバーでありながらも、
姉妹グループであるNMB48のメンバーをも勤める横井由依さんの動向からは
今年も目が離せなくなるでしょう。

タグ /

AKB岩佐美咲激推しでした

岩佐美咲は、AKB48チームBのメンバーの一人です。

岩佐美咲は、演歌歌手としても活動しています。
2012年2月に演歌歌手としてソロデビューをし、
このとき岩佐美咲は、前田敦子、板野友美に継いでAKB48で3番目にソロデビューを果たしました。


岩佐美咲は、小さい頃から歌手になるのが夢で、
元々演歌歌手への志向が強かったようです。

AKB48から演歌歌手の誕生は、驚きですよね。
アイドルと演歌のコラボレーションはなかなかないので、良い話題にもなりますし。

前田敦子や板野友美に比べると、岩佐美咲の知名度は低いですが、
AKB48初の演歌歌手ということで、世間にも知れ渡ったことでしょう。

そんな岩佐美咲は、圧倒的歌唱力の持ち主で、
バラエティ番組「AKBINGO」の『DIVAチャン』というコーナーにおいて、
AKB48内のカラオケ大会で優勝したこともあるそうです。
演歌というのは、歌唱力がなければ難しい音楽ジャンルなので、

演歌歌手でもある岩佐美咲に歌唱力があるのは当たり前のことかもしれませんけどね。

逆を言えば、AKB48のメンバーの歌唱力が低いというのもなきにしもあらずかもしれませんが。
岩佐美咲には、AKB48として、演歌歌手として、新たな道を切り開いていってほしいです。

タグ / 岩佐美咲

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。