ホーム » ニュース » 話題の芸能人まとめて書いちゃいました

話題の芸能人まとめて書いちゃいました

記事更新が滞ってました。
久しぶりの芸能人まとめです。

明日は超不人気企画の政治家特集でもしたいとは思っています。
とりあえず今現在人気の綾野剛さんや過去にやらかしたベッキーさんまでまとめました。


芸能人:永山絢斗に関するニュースまとめ



俳優の永山絢斗さんといえば、今注目の若手株。
2007年にデビューを果たしてから、2010年映画『ソフトボーイ』で初主演、
日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞して一躍脚光をあびました。

現在、数々のテレビ、映画、CMに続々と出演を決めています。
実は彼、あの人気俳優、瑛太さんの弟なんです。

言われてみれば確かに似ていなくはないのですが、
永山絢斗さんの人気は別に瑛太さんあってのものではありません。

瑛太さんの弟、ということが分かったときはそれはニュースにもなりましたが、
永山絢斗さんの演技力はみんなが認めているところ。

瑛太さんの後ろ盾がなくたってきっと一人で成功できていたことでしょう。
そんな永山絢斗さんの最近のニュースと言えば、
映画『ふがいない僕は空を見た』での田畑智子さんとのラブシーン。


同名の小説を原作に撮られたこの映画は、男女の性、
不倫、出産、不妊といったさまざまな大人の要素が満載。

永山絢斗さん演じる高校生と田畑智子さん演じる主婦との
濃厚なラブシーンも満載で、大きな話題を呼んでいます。

まだ若手にもかかわらずこんな難しくアダルティーな役もこなせてしまう
永山絢斗さんに今後も目が離せませんね。


芸能人:綾野剛に関するニュースまとめ



邦画『ガンツ』への出演で脚光を浴びることになった俳優さんに「綾野剛」さんがいます。
この芸能人:「綾野剛」さんに関するニュースまとめて、私なりに感想書いちゃいました。

俳優としては、仮面ライダーでデビューした方で、かつては音楽活動もおこなっていました。
また、綾野剛さんの芸能ニュースとしては、戸田恵梨香さんとの交際、
そして破局といったことは大きなニュースになりました。

ネットニュース等では、この破局を原因として、
戸田恵梨香さんが激やせしたというようなことが語られるようになっています。

なお、昨今は、最高の離婚への出演が芸能ニュース等で話題になっていますが、
カーネーションで共演した尾野真千子さんとの共演といったことが主な内容になっています。

この綾野剛さんに関するニュースのまとめをみていての私なりの感想としては、
俳優としてインパクトが強く、これからも映画、
ドラマ等で活躍することが多いでしょうから、
恋愛ニュース以外の記事がもっと増えればいいなと感じています。

ちなみに、今年はすでに4本の映画の公開が決定しており、
どんどん露出は増えていくことだろうと思います。



芸能人:ベッキーに関するニュースまとめ



ベッキーの芸能界で対する評価は真面目・いつも元気・努力家・愚痴を言わないである。
然うして優等生なのである。ベッキーは「ベッキーとはこうあるべき」と言う理想像があると言が、
以前芸人の千原ジュニアや今田耕司はベッキーを褒めまくり尊敬に近いと言う話だ。

しかし毒舌の有吉裕行から「元気の押し売り」とあだ名を付けられ、
視聴者からも「良く言った」と沢山意見が寄せられベッキーは相当ショックだったと言うのです。

なにせベッキーは超が付くほど真面目ですから。いや、相当悩んだと思います。
ベッキーは頭の回転もいいですから、芸能界で生き残るためにはなんてそりゃ考えますよね。

しかしその反動?表と裏がでてきちゃった・・・
同じ事務所の後輩アイドルに横暴な振る舞いに後輩イビリのベッキーと言われているとか。

考えてみれば頑張りすぎる人ほど心も体も壊れちゃうんですよね。
頑張り過ぎる人ほど長続きしないんですよね。

ベッキーだけでなく、世の中のわたしたちも、
頑張り過ぎてもいいことないと思います。


いい加減ではなく、いい、加減で生活することが大切なのかも。
それにみんなに好かれることもないし、みんなに好かれること自体ありえないでしょう。

でもベッキー、チャン・グンソクをふったなんて最強ですね!


つるの剛士に関するニュースまとめ



先日、テレビ朝日系「関ジャニ仕分け∞」に出演され、
圧倒的な歌唱力でカラオケによる高得点をはじき出したつるの剛士さん。

観覧席では涙ぐむ女性の姿も見られました。
その時のようすはYou Tubeなど動画サイトにアップされ、
反響はかなり大きいものと思われます。


確かにつるの剛士さんといえば、「クイズ!ヘキサゴン」でブレイクし、
羞恥心というユニットを結成しています。

ブレイクした後、つるのさんはいくつかのアルバムを出していますので、
歌がうまいのは当たり前…とは思うものの、
気持ちのこもった歌声は素晴らしいので聞く価値はあります。

音楽活動だけでなく趣味は幅広く、
サーフィン、バイク、釣り、将棋など多岐にわたっています。

そんなつるの剛士さんも4児の父らしく、イクメン雑誌「FQ JAPAN」において
4児の父親としてインタビューに答えています。

その中で、父親というよりも子供たちとは友達感覚でつきあっているとのことです。
ついつい親だとか大人だとかの建前が邪魔をして、
子供たちと楽しむことが出来ないなんてもったいないなと痛感しました。

そんなつるの剛士さんも今年で38歳になられます。
見た目も中身も、年をとらないつるのさんにはびっくりしますね。


タグ /

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。