ホーム » スポーツ

クリスティアーノ・ロナウドに関するニュースまとめ

メッシと並んで世界トップ選手と呼ばれているクリスティアーノ・ロナウド。
数多くいる人気選手の中で名実ともに世界トップで、
イケメンのサッカー選手としても人気が高いです。

イケメン好きの私もひとめぼれしてしまいました。
イケメンのサッカー選手は多いのですが実力が世界トップクラスと言う
サッカー選手は本当に少ないです。

ドリブルが得意技で相手のちょっとした好きの見逃さない
巧みな技は見ている人を圧倒させます。

クリスティアーノ・ロナウドにあこがれて
サッカーを始めた子供たちも多いです

6歳からサッカーを始めたという情報が分かると我が子も!!!と
サッカーを始めさせる人が続出しています。

腹筋を1日3000回することが日課と言うのですごいですね。
さすがにイケメンという事だけあって女性のスキャンダルが多いようです。

しかし半分のスキャンダルはでっち上げの様です。

続けて2シーズン公式戦で50ゴール以上決めているという
びっくりするような記録を持っています。

女性関係に限らずにスキャンダルが多いという事はそれだけ注目されているという事です。



タグ /

辛さを通り越しました。

昨日は、サッカー日本代表対ブラジル代表の強化試合がありました。


実力は誰が考えてもわかるとおり、
圧倒的にブラジルが上です。


しかも、日本はまだアギーレ監督になってから4試合目、
と言いたいところですが、
その辺りの条件ではブラジルもドゥンガ監督になってから、
数試合しかやっていないとは思います。


しかし、そもそも、本田選手がずっと言っていた個の力が
全く違うため、歯がたたないだろうを思っていました。


それでも、1点取るぐらいのことをして欲しかったんですが、
結果は、御存知の通り0対4で乾杯でした。


しかも、ネイマール選手1人に4得点も決められて、
途中から辛さを通り越して、ブラジルのパスワークや
ネイマールの個人技に見入ってしまいました。


日本代表としては、強化試合とはいえ残念でしたが、
見ていて可能性を感じる瞬間がいくつかありました。


それは、岡崎選手と武藤選手の個の力でした。


2人共体は大きくないのですが、
体格で勝るブラジルの選手にも
フィジカルで買っているシーンが何度かありました。


特に武藤選手は、普段海外でプレーしているわけではなく、
今年Jリーグにデビューした現役大学生です。


柴崎選手もそうですが、
これからまだまだ強くなっていく
可能性は感じることができたと思います。


それにしてもネイマール選手はすごい!!

タグ /

一番おもしろいと言われるベスト8

ブラジルワーフドカップもいよいよ明日で
ベスト8が出揃います。


グループリーグまでは、リーグ戦としての戦い方をするので、
全力で試合をしているようで、どこかで戦術だったり、
力を残したりと、3試合戦うことを頭においているものです。


しかし、決勝トーナメントからは、1戦1戦が勝負なので、
毎試合必死で試合をするところですが、
ベスト16は、まだ、少し強豪国や好調な国などと、
そうではない国の差があるために、ちょっと微妙な感じです。


しかし、それがベスト8になると、
各グループリーグの1位通過した国同士だったり、
強豪国同士だったりの試合が多くなります。


既に決まっているベスト8の組み合わせも、

ヨーロッパの強豪ドイツと今大会好調なフランスの対戦、

開催国でプレッシャーの掛かるブラジルと、
若き大黒柱J・ロドリゲス要するコロンビアの対戦、

守りを固めてカウンターが心情のコスタリカと
同じ戦術でありながら決定力ピカイチのFWを持つオランダの対戦、

こんな簡単な言葉では表せないぐらい面白そうな試合ばかりです。


グループリーグはさすがに全試合を観ることはできませんでしたが、
ベスト8からは、地上波で中継される試合は全て録画をして、
じっくりと観ようと思っています。

タグ /

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。